So-net無料ブログ作成

週末き乃はちさん三昧♪ [き乃はちさん(●′Д`●)]

1385345_450415341741824_604106693_n.jpg

週末は尺八を堪能しまくり♪

土曜は江戸東京博物館でニコニコ生放送の公開生放送

日曜は渋谷区のアートスペースでミニコンサートでした。

 

ニコ生ではき乃はちさんが八寸管で2曲、三橋貴風先生が二尺四寸・二尺七寸で1曲ずつ、

善養寺惠介先生が二尺・二尺一寸で1曲ずつ演奏されました。

き乃はちさんは1曲目、ホール後方から階段を降りながら虚無僧姿で呼び竹を吹きながらの入場。

お顔が見えなくても手の癖でバッチリ誰か分かります(´艸`)

休憩後の2曲目では袈裟をかけ、金屏風を後ろに畳の上に正座での演奏。

紋付袴姿がビシっと決まって真剣な表情での演奏に見入ってしまいました。

 

神田可遊さんと田中隆文さんによる虚無僧についてのお話は

時間の都合で話半分になってしまって残念!ぜひとももっと沢山、ゆっくり聞きたかったです。

 

しかし三橋貴風先生の音はホントに素敵でした!

今回はダンナ様と一緒に行ったのですが、ダンナ様は瞑想にふけるあまり

意識が無くなっていたようですが(笑)、私はかなりギンギンでガン見してました♪

 

1番目に演奏されたき乃はちさんと、これから2番目に演奏される三橋貴風先生が交代する際は

き乃はちさんが呼び竹・三橋先生が受け竹、そして偶対で入れ替わっていくという

演出がありましたが、三橋先生のほうが二尺四寸だったので違う調での受け竹は

不思議な感じがしました。…(゚д゚@)

 

放送のほうはどうやら回線トラブルがあったらしく…

後日、録画したものを改めて放送するそうです。

一週間後の同じ時間かな、ということで昨日前田さんに伺いましたが、

正式な情報はコチラでチェックしてください♪

http://live.nicovideo.jp/watch/lv153047230?ref=qtimetable&zroute=index

 

 

ミニコンサートでも紋付袴姿でした!

「宙へ」は前日のように袈裟をかけて演奏されました。

「月光波」を演奏される前、タイトルをど忘れして

前田さんからタイトルを言われるというちょっとしたハプニングも(笑)。

『「月光波」は今回初めてライブで演奏します』

(尺八伴奏の公基さんもバイオリン伴奏の竹内さんもいなくて、1人で演奏されるのが初)

とのことで、それって尺八と篠笛の持ち替え大変そうだな~と想像しながら聴いていたら

案の定忙しそうでした♪

それにしても篠笛・能管を演奏される直前の集中されている表情、

一瞬ちょっと流し目のようになるのですが、たまりゃんですな~(´∀、`)ヨダレ出ちゃう(ぁ

マジ格好良過ぎます☆

 

帰りがけにご迷惑ながらまた話し込んできました♪

前日は夕方から23時まで飲んでいたそうです。やっぱり(笑)!

26日のハロウィンイベント、KIJIさんのツィッターを見ると演奏者も仮装したほうがいいのか?

ということについて書かれていたので、き乃はちさんに何か連絡あったかどうか聞いてみると

何も聞いてないとのこと。やっぱり!「いいよ虚無僧の格好していくから」やっぱり!!

それじゃイケメンが拝めないので途中で天蓋は外してくださいねと催促(爆)。

いっそザルを頭の上に乗っけておいてくださいと要求(ぁ

「でもマイクどうすんだろ?」「コレ(ヘッドセット)じゃないんですか~?」「だよねぇ…」

天蓋被っていると自分の音しか聞こえなくなってしまうそうなのですが、

バンドでの演奏だと周囲の音が大きいので被っていたほうが丁度いいんじゃ…、なんて話も

されていました(笑)。

26日当日、どんな格好での演奏か楽しみですね☆

 

 

 

陰陽師の前奏で「ツ」の中メリの運指、右手薬指が!∑(゚Д゚;)あれ?

私は基本どおり指先側を開ける(薬指をピンと真っ直ぐに伸ばして竹に添えてかざす)のですが、

き乃はちさんは第一関節側を開ける(指先を竹に付けたまま、指先を立てる)んです。

伺ってみたら、しばらく指を動かしながら考えられて(あれっ、無意識の運指??)

「あぁ、そうだね~、…やりやすい方法でいいんだよ」だそうですΣ(・∀・)

質問したら前田さんに「細かい!!」ってツっこまれちゃいましたw

演奏中は指ばっかり見てます♪だから篠笛・能管になるとやっとイケメンが眺められます(ぁ

 

26日→もう忘れてるな、練習しなきゃ

31日→どうしようかまだ考えてないな…

なんか心配になるようなコメントですけど!!

プロですからきっと当日までに何とかしてくれるでしょう♪

 

東京新聞に演奏風景の写真が載っています♪

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013100702000115.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます